ヘンゼルとグレーテル(マクザム バリュー・コレクション)[DVD]

MX-195B

1,551円(税141円)

購入数

グリム童話をモチーフにしたファンタジック・ホラー!
大ヒットドラマ『シンデレラのお姉さん』のチョン・ジョンミョンと韓国映画界最高峰のスタッフが贈る、美しく哀しい、恐怖の物語!!

●タイトル
ヘンゼルとグレーテル

●発売元
マクザム、アジア映画社

●販売元
マクザム

●発売日
2015年5月29日

●品番・価格
MX-195B ¥1,410+税

●規格
カラー/16:9 ビスタ/片面2層/本編 116分+特典 約26分/字幕:1.日本語字幕/音声:1.オリジナル韓国語〈ドルビー・デジタル・5.1chサラウンド〉/特典:インタビュー、メイキングほか

●原題
HANSEL AND GRETEL

●製作年・国
2007年・韓国

●ジャンル
ホラー

●権利元
(C)2008 CJ Entertainment and Barunson Co., Ltd. All Rights Reserved.

●キャスト
チョン・ジョンミョン『シンデレラのお姉さん』『チャクペ-相棒-』
ウン・ウォンジェ『春のワルツ』『淵蓋蘇文 ヨンゲソムン』
シム・ウンギョン『サニー 永遠の仲間たち』『赤と黒』
チン・ジヒ『幻の王女 チャミョンゴ』『エデンの東』
パク・ヒスン『依頼人』『セブンデイズ』
チャン・ヨンナム『愛を信じます』『レディプレジデント〜大物』
キム・ギョンイク『ATHENA-アテナ-』『グロリア』
パク・リディア『ファン・ジニ』『宮〜Love in Palace』
特別出演:コ・ジュニ『私の心が聞こえる?』『チュノ-推双-』

●スタッフ
エグゼクティブ・プロデューサー:ミッキー・リー『母なる証明』
プロデューサー:チェ・ジェウォン『グッド・バッド・ウィアード』、ソ・ウシク『母なる証明』
監督・脚本:イム・ピルソン『南極日誌』
脚本・原案:キム・ミンスク『グッド・バッド・ウィアード』
撮影:キム・ジヨン『甘い人生』
照明:シン・サンヨル『甘い人生』
音楽:イ・ビョンウ『母なる証明』
美術:リュ・ソンヒ『母なる証明』
編集:キム・ソンミン『チェイサー』
衣装:チョ・サンギョン『親切なクムジャさん』
特殊メイク:ファン・ヒョギュン『相棒-シティ・オブ・バイオレンス』、クァク・テヨン『悪魔を見た』
視覚効果:チョン・ソンジン『神機箭』
特殊効果:ホン・チャンピョ『クイック!!』

●解説
深い森の中にひっそりと佇む古めかしい洋館に潜む身の毛もよだつ秘密とは…。誰もが知る童話をモチーフに、スター俳優と名子役、そして数々の傑作韓国映画を生んだスタッフが描き出す幻想と恐怖の物語!
『ヘンゼルとグレーテル』のタイトルが示す通り、本作のベースになっているのは世界的に有名なグリム童話の一篇。監督と脚本に異色スリラー『南極日誌』を手掛けた鬼才イム・ピルソン、その他『母なる証明』をはじめとする数々の韓国映画の傑作に携わったスタッフが集って作り上げられた本作は、第29回ポルト国際映画祭ではファンタジー映画コンペティション部門特別賞・オリエント急行アジア長編映画コンペティション部門最優秀作品賞を、第12回プチョン国際ファンタスティック映画祭では特別賞を受賞するなど各国の映画祭で高い評価を受けた。また、韓国映画界からは『悪魔を見た』『グッド・バッド・ウィアード』のキム・ジウン監督と『M』『デュエリスト』のイ・ミョンセ監督が、本作の持つ特異な世界観に賛嘆のコメントを贈っている。
謎の洋館に足を踏み入れる主人公の青年・ウンス役には『シンデレラのお姉さん』や『キツネちゃん、何してるの?』で人気のスター俳優チョン・ジョンミョン。彼は本作への出演を熱望、既に決定していた入隊時期を先送りして撮影に臨んだというエピソードも伝えられている。不思議な館の住人を演じた3人の子役たちの中でもヨンヒ役のシム・ウンギョンは、『太陽の女』『ファン・ジニ』への出演で2度のKBS演技大賞青少年演技賞に輝いた天才子役。日本でも口コミで評判が広がり、大ヒットとなった『サニー 永遠の仲間たち』では、遂に主演を務めている。『春のワルツ』で主人公の少年時代を演じた経歴を持つマンドク役のウン・ウォンジェ、『エデンの東』『偉大なる遺産』といった人気ドラマで活躍したチョンスン役のチン・ジヒら“小さな名優”の演技にも要注目だ。

●物語
山道を走る車の中。右手に握った携帯電話から前方へと視線を移したウンスは、路上に横たわる何かを見つけ慌ててハンドルを切った。しかし、車はコントロールを失い、路肩の木に激突。車を捨てて森の中を彷徨ううち、ウンスは気を失ってしまうのだった。しばらくして意識を取り戻した彼は、赤いケープを纏ってランタンを提げ、恐る恐るこちらをうかがっている少女の姿を目にする。ヨンヒと名乗った彼女に導かれるように森を進むウンス。やがて2人は、古めかしい洋館に辿り着いた。幸福なる子どもたちの館―そこでウンスはヨンヒの両親と兄妹、そして沢山のおもちゃに迎えられる。電話の通じない館でひと晩を過ごし、お菓子だけの朝食を振る舞われたウンスは、一家に別れを告げて森の中へと足を踏み出すが…。

●セールス・ポイント
・『栄光のジェイン』『青い塩』のチョン・ジョンミョン主演!共演には『サニー 永遠の仲間たち』のシム・ウンギョン!
・鬼才イム・ピルソン監督(『南極日誌』)のもとに名作韓国映画の数々(『母なる証明』『グッド・バッド・ウィアード』『チェイサー』)を支えたスタッフが集結!
・世界各国の映画祭で高い評価を集めた話題作!グリム童話をモチーフにした傑作ファンタジック・ホラー!!

イメージはありません。