ふたつの祖国、ひとつの愛 -イ・ジュンソプの妻-[DVD]

MX-597S

5,500円(税500円)

購入数

1940年代――対立を深めた日本と韓国を祖国に持つ2人は200通にも及ぶ手紙で心をつないだ。
韓国の国民的画家 イ・ジュンソプと、日本人令嬢 山本方子(まさこ)。国を越え海峡を越えた70年にわたる一途な愛と信頼の物語

●タイトル
ふたつの祖国、ひとつの愛 -イ・ジュンソプの妻-

●発売元
天空+アジア映画社+太秦

●販売元
マクザム

●発売日
2016年9月16日

●品番・価格
MX-597S ¥5,000+税

●規格
カラー/16:9 LB/片面1層/本編 80分+特典 約3分/音声:1.オリジナル日本語(一部韓国語)〈ドルビー・デジタル・ステレオ〉
映像特典:オリジナル予告編
※初回1,500セットのみ、韓国「ギャラリー現代」直輸入画集付き(全104P/日本語訳小冊子)特別セット
(特別セット商品サイズ=縦:約25僉濂:約19僉澹さ:約2.5僊―杜漫約650g)

●製作年・国
2014年・日本

●ジャンル
ドキュメンタリー

●権利元
© 2013 天空/アジア映画社/太秦

●スタッフ・キャスト
監督:酒井充子『台湾人生』『台湾アイデンティティー』
撮影:松根広隆『風の波紋』『台湾アイデンティティー』
音楽:廣木光一『台湾人生』『台湾アイデンティティー』
音響:菊池信之『葛城事件』『共喰い』
同時録音:川上拓也
編集:糟谷富美夫『台湾アイデンティティー』『空を拓く 建築家・郭茂林という男』
出演:山本方子/山本泰成/キム・インホ/ペク・ヨンス/チョン・ウンザ ほか

●解説
1940年代。世界が対立を深めるなか恋に落ちた韓国人画家 イ・ジュンソプと、日本人令嬢 山本方子。国交なき2つの国の間で引き裂かれた夫婦は、200通にも及ぶ手紙によって心をつないだ―再会を待ちわびながら…。『台湾人生』の酒井充子監督がおくる、渾身のドキュメンタリー!
第二次世界大戦の最中、三井財閥企業の役員を父に持つ山本方子は、日本の美術学校で出会った朝鮮からの留学生 イ・ジュンソプと恋に落ちる。空襲が激化し、戦況が最終局面を迎えた1945年、方子は命懸けで海を渡り、故郷に戻っていたジュンソプのもとへ嫁いだ。幸せな時を過ごしたのも束の間、日本の敗戦後に勃発した朝鮮戦争の戦火と貧困に追われ、2人は再び、日本と朝鮮の地で離れ離れに。国交なき2つの国―それでも夫婦の愛は失われることはなかった。国を越え、海峡を越え、2人が交わした手紙は200通を越える。本作は、数奇な運命に翻弄されながらも、一途な愛と信頼を紡いだひと組の夫婦の姿を描き出したドキュメンタリーである。
イ・ジュンソプは、アジアの芸術家として、初めて〈MoMA〉―ニューヨーク近代美術館に作品が収蔵された画家で、祖国・韓国ではその名を知らぬ者は居ないほどの存在である。遺された絵画には、今や億の値がつく巨匠の彼も、生前はキャンバスも買えないほど貧しく、39歳の若さで亡くなっている。監督は、『台湾人生』『台湾アイデンティティー』で、台湾に住む「日本語世代」の人々への取材を通して、日本と台湾の解けない関係性を描き出した酒井充子。現在、“台湾三部作”の最終章にあたるドキュメンタリー作品を準備中だ。

●セールス・ポイント
▶韓国の国民的画家 イ・ジュンソプと日本人令嬢 山本方子。波乱の時代、国交なき2つの国の間で絆を紡ぎつけた夫婦の、愛と信頼の物語!!
▶大ヒットドキュメンタリーシリーズ『台湾人生』『台湾アイデンティティー』の酒井充子監督作!!
▶2016年9月16日、イ・ジュンソプ生誕100年のメモリアルデーにDVD発売決定!!
▶初回プレス1,500セット限定!イ・ジュンソプ画集(全104P・韓国「ギャラリー現代」直輸入)付き特別セットを販売!!
▶2014年12月より日本全国で劇場公開された傑作ドキュメンタリー、いよいよ韓国上映決定! そして2017年、2人を主人公にした劇団文化座の舞台『旅立つ家族』の地方公演がスタート!!