【予約商品】スーパーローカルヒーロー[DVD]【発売日にお届け】

MX-676S

4,400円(税400円)

購入数

劇場公開作品

音楽で人をつなぐ 奇跡のオジサン
どこかユーモラスなおじさん“ノブエさん”がつなぐ出会いと“いま”を生きる背中が教えてくれるものとは…。

●タイトル
スーパーローカルヒーロー

●発売元
歌島舎

●販売元
マクザム

●発売日
2021年3月26日(金)

●品番・価格
セルDVD:MX-676S ¥4,400(税込)

●規格
カラー/16:9 LB/片面2層/本編 91分+特典 77分/字幕:1.日本語字幕 2.バリアフリー日本語字幕 3.韓国語字幕/音声:1.オリジナル日本語〈ドルビー・デジタル・ステレオ〉
特典映像:舞台挨拶、未公開シーン、信恵さんメッセージほか

●製作年・国
2014年・日本

●ジャンル
ドキュメンタリー

●権利元
© 映画「れいこう堂」製作委員会

●キャスト・スタッフ
出演:EGO-WRAPPIN’、二階堂和美、モアリズム、オーサカ=モノレール、畠山美由紀、アン・サリー、小池龍平、ハンバート ハンバート、Chocolat&Akito、高鈴ほか
監督・撮影・編集:田中トシノリ『ひびきあうせかい RESONANCE』
音楽:青柳拓次『eatrip』

●解説
小さなローカルヒーローが集まれば、世界はもっとよくなる! ミュージシャンたちの貴重なインタビュー映像を交え、尾道の奇跡のおじさん“ノブエさん”の魅力と生き様に迫るドキュメンタリー!
あるライブ映像から、この映画は始まる。ステージ上のミュージシャンが感謝の言葉とともに呼びかける、その名は“ノブエさん”。ノブエさんは“おじさん”である。西日本の小さな街・広島県尾道市で、風変わりなCDショップ「れいこう堂」を営んでいる。身銭を切りながら多くのインディーズミュージシャンをライブに呼び続けた、情熱の人。「動かなければ何も伝わらない」「1人でもやる」――感じたら、とにかく行動するのだ。店はほったらかしで西へ東へ。子どもたちのため、音楽のため、目の前の大切なコトのために。そして、ノブエさんとれいこう堂に訪れた危機は、ミュージシャンたちを突き動かす。走り回るノブエさんを気遣い、感化され、それぞれがまた彼の支えになる。その小さな力の集まりが、いくつもの無謀なチャレンジを成功させてきた。音楽と人が、人と人が、型破りでどこまでも温かいノブエさんの“ライブ”でつながり、弧を描き出すのだ。
「このおじさんを知ってほしい」。撮り手である田中トシノリ監督の素直な思いと視線は、ノブエさんを追いながら日本の今をも気負うことなく浮き彫りにする。誰もが誰かのヒーローになれたなら…。1人のおじさんの記録が今、僕らの明日を予感させる物語になる。

●セールス・ポイント
▶EGO-WRAPPIN’、ハンバート ハンバート……人気ミュージシャンたちのインタビュー映像を交え、風変わりなCDショップ「れいこう堂」の危機と再生、尾道の奇跡のオジサン“ノブエさん”の魅力と生き様を描いたドキュメンタリー!!
▶傑作ドキュメンタリー、4か月連続リリース!!
 2月◆生き別れた者が伝える、日本という国の今。 
   『日本人の忘れもの フィリピンと中国の残留邦人』
 3月◆田中トシノリ プロデュース&監督作品を同時発売! 
   『ジャイビーム! インドとぼくとお坊さん』『スーパーローカルヒーロー』
 4月◆異例の大ヒットを記録し、メディアをにぎわせた注目作! 
   『なぜ君は総理大臣になれないのか』
5月◆金馬奨&台北映画祭で最優秀ドキュメンタリー映画賞を受賞! 
   『私たちの青春、台湾』

●コメント
▶「3・11」を切り口にすれば、日本の正体が見える。尾道の「普通のおじさん」の切り口から、福島、広島、原発、被曝、更にはそれが、長崎、ビキニ環礁、チェルノブイリと繋がり、やがては人、出産、誕生、死、家族や仲間の行動と、社会と古里の正体が焙り出され、その混沌が「おじさんの日常」の「正気」の一歩の中で健やかに対話し、この非常時に留学先の英国から飛び戻った一青年の映画の中で結ばれる。日本の未来は、きっと、美しいぞ!――大林宣彦(映画作家・尾道出身)
▶本当のヒーローはテレビの中じゃなくて、きっとみんなのそばにいるのだ!――EGO-WARAPPIN’中納良恵(ミュージシャン)