【予約商品】ほんとにあった怖い話【新装版】[DVD]【発売日にお届け】

MX-705S

5,500円(税500円)

購入数

これが、Jホラー&TV『ほん怖』の原点だ!
黒沢清、震撼! 清水崇、放心! 北村龍平、悲鳴! 鶴田法男監督(『リング0 バースデイ』『予言』)が生んだ伝説のシリーズがよみがえる!!

●タイトル
ほんとにあった怖い話【新装版】

●発売元
ジャパンホームビデオ、マクザム

●販売元
マクザム

●発売日
2022年10月28日(金)

●品番・価格
DVD:MX-705S ¥5,500(税込)

●規格
カラー/4:3 スタンダード/片面2層・本編170分+特典/音声:1.オリジナル日本語〈ドルビー・デジタル・ステレオ〉 2.オーディオコメンタリー〈ドルビー・デジタル・ステレオ〉
特典映像:鶴田法男監督対談集(映画監督・石井てるよし/漫画家・伊藤潤二/映画監督・高橋洋/俳優・伴大介)、予告編、画コンテ
封入特典:解説書、縮刷版VHSチラシ

●製作年/国
1991年・1992年/日本

●ジャンル
ホラー

●権利元
© 朝日新聞出版、ジャパンホームビデオ

●スタッフ・キャスト
監督:鶴田法男『戦慄のリンク』『リング0 バースデイ』/原作:「ほんとにあった怖い話」(朝日新聞出版 刊)
『ほんとにあった怖い話』出演:浅沼順子『櫻の園』、久野博美、森口舞、後藤宙美『オールナイトロング』、石川しのぶ/ナレーター:玄田哲章/脚本:小中千昭『死霊の罠2/ヒデキ』、鶴田法男/撮影:龍乃佳也、木村浩彦『セーラー服 愛人』、中村知好、須賀隆『日本以外全部沈没』/プロデューサー:伊藤直克『死霊の罠2/ヒデキ』、小椋悟『下妻物語』
『ほんとにあった怖い話 第二夜』出演:寺田恵美、小笠原亜里沙、伴直弥(伴大介)『人造人間キカイダー』、相沢朱音『女猫 美しき復讐者』/ナレーター:玄田哲章/脚本:小中千昭/撮影:守屋保久『呪われた美女たち 悪霊怪談』/プロデューサー:伊藤直克、植村康忠
『新ほんとにあった怖い話 幽幻界』出演:山中ひとみ、小堺忍、白石玲子、相沢朱音、山田寿子、江口秀太郎、水上竜士『嵐電』/ナレーター:相見陽子/脚本:小中千昭/撮影:守屋保久/プロデューサー:伊藤直克、植村康忠

●解説
90年代初頭、OV(ビデオ専用映画)3作が発売された『ほんとにあった怖い話』(略称『ほん怖』)は、後の『リング』『呪怨』『回路』などに多大な影響を与えた。それゆえ本作は‟Jホラーの原点”、監督の鶴田法男は“Jホラーの父”と呼ばれている。近年はハロウィンの時期に放映されるフジテレビ系の同名人気ドラマ(出演:稲垣吾郎)も本作が原点である。そんな伝説的傑作が、新規特典を追加した新装版で甦る!!
VHS、DVD共に廃盤になって久しい本作のDVD再発に、黒沢清監督は「世界のホラー映画史の革命はここから始まった」と賛辞を贈り、清水崇監督や北村龍平監督、マンガ家・伊藤潤二らも喜びを隠さない。しかも、鶴田法男はOV版の中の数話を大島優子、榮倉奈々、ユースケ・サンタマリアといった人気俳優たちを起用し、TV版『ほん怖』でリメイクやリブートもしているので、OV版を知らない若いファンにとっても、今回のDVD再発は‟原点”に触れることができる貴重な機会となる。
本商品はリイシューに当たり、『ほん怖』とJホラーを巡る対談や、オーディオコメンタリーを新たに撮影・収録。鶴田監督と語り合うのは、『ほん怖』と並び‟Jホラーの起源”と評される『邪願霊』の監督・石井てるよし。アニメ『マニアック』の世界配信が決定した、「富江」「うずまき」などの代表作を持つ伊藤潤二。『リング』『女優霊』の脚本家で、『霊的ボリシェヴィキ』や新作『ザ・ミソジニー』の監督でもある高橋洋。『人造人間キカイダー』『イナズマン』の主演を務め、OV版『ほん怖』に出演以来、『リング0 バースデイ』『予言』など、鶴田作品に多数出演している俳優の伴大介の4氏。
なお、鶴田監督は、最新作の中国映画『戦慄のリンク』が日本公開待機中で、小説「恐怖コレクター」も関連シリーズ累計76万部突破。2022年も、ますます多くの話題を振りまくはずだ。

●セールス・ポイント
▶世界を席巻した‟Jホラーの原点”! 鶴田法男(『リング0 バースデイ』『予言』)が生んだ伝説的実録心霊ホラーが復活!!
▶『ほんとにあった怖い話』シリーズ全10話+新録オーディオコメンタリー&豪華ゲストとの対談集を収録した新装版!!
《対談相手》『邪願霊』『口裂け女』監督:石井てるよし/「うずまき」「富江」シリーズ作者:伊藤潤二/『ザ・ミソジニー』監督・『リング』脚本:高橋洋/『人造人間キカイダー』『イナズマン』主演:伴大介

●コメント
▶「扉の向こうに黒い男がぼんやり立っている。部屋の隅から赤い女がぬーっと近づいてくる。その圧倒的恐怖表現に我々は打ち震えた。世界ホラー映画史の革命はここから始まった。」黒沢清(映画監督)
▶「何だ、これは! 本物が映って(しまって)いるのでは……!? 諸先輩陣をはじめ僕も含めて、本作はJホラーと呼ばれた作品のクリエーターたちの魂を揺さぶった原点です。再リリースで蘇る亡霊たちに合掌と黙祷を捧げます――。」清水崇(映画監督)
▶「観ていて声をあげて震え上がったのは、人生でただ一度。鶴田法男監督の『新・ほんとにあった怖い話/幽幻界』を観た時だけだ。」北村龍平(映画監督)